FC2ブログ

Auckland Today

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スクープ!海を渡る忍者

散歩に出てプリンセス埠頭の先端からWaitemata湾を眺めていたら湾の真ん中に立っている人発見
ウインドサーファーじゃないカヤックでもない
板に立ち乗りでオール状の物で漕いでいる様子
唖然!
 
何じゃコリャ、忍者水蜘蛛か季節がらの海坊主か?
ここはフェリーターミナルの出入り口でヨット、ボートも行きかう海の銀座
それに埠頭でも帽子が飛ばされそうな風が吹いているのです
 
この風の中、風波がある湾の真ん中で板の上に立ち乗りするだけでも大変だぞ
そこで立ったまま一本オールで漕いでるのだから忍者か海坊主か亡霊だろうな
 
後ほど追加します



眺めていたら西の方からサイレンを鳴らした沿岸警備隊の艇が飛んできた
やっぱりな、
どう考えたって不自然だよ
思ったとおり警備艇はこの人のところに
誰かボートかヨットで通った人が警備隊に無線か携帯で連絡したのだろね
 
後ろのヨットを見てください、強風でひどく傾いているのが分かるでしょう!
 



Waitemata湾の向こう岸との中間あたりだね
命知らず
忍者か海坊主か、亡霊かは不明だが警備艇は離れていった


その後、この警備艇は近くに居たこのカヤッカーの所に行ってなにやら
板の上の立ち漕ぎは異様だよね!
怪しい奴目!


≫ Read More

| 怪しいもの | 19:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT