fc2ブログ

Auckland Today

2023年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年07月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Auckland、2023年6月11日8時の天気は

ScreenShot_20230611085117.png
MetService

Auckland、2023年6月11日8時の天気は晴れ

おはようございます
オークランドは晴れて寒い朝です

天気予報は概ね晴れ、市北部で朝のうちにわか雨が有りそう

Auckland TODAY
sunny_big_20230610060002294.png
Mainly fine. A few morning showers north of the City. Southwesterlies.
High: 16℃
Low: 09℃
sunrise 07:29am
sunset 05.12pm

ScreenShot_20230611085839.png
https://www.nzherald.co.nz/nz/russell-ferry-crash-passengers-reveal-horror-skipper-of-launch-identified/DE2DJXTCTVHYTHYZLYSADFDK6I/
The passenger says her family is still traumatised by the crash and in her opinion claims the behaviour of the boatie on the Boston Whaler, which hit the ferry,was “careless and heartless”.

She claims it appeared to her that he was going “full throttle” and speeding directly towards the ferry with no one visible at the helm.

“After we were hit the launch was a fair distance from the ferry. We yelled at him to come back and help get people out of the water. Our kids were terrified. I want this guy to go down hard, he could’ve easily have killed us. He came back and got one person out of the water.”

The Herald has learned the boatie was James Thomson, a company director and the son-in-law of Geoffrey Ricketts, the former Heartland bank chair and philanthropist who died in March.
NZHerald紙
この乗客は、家族が今でも事故のトラウマを抱えており、彼女の意見では、フェリーに衝突したボストン・ホエラー号の船員の行動は「不注意で冷酷」だったと主張している。
彼女の目には、彼が「フルスロットル」でフェリーに向かって真っすぐにスピードを上げ、舵を握っている人が見えないように見えたと主張している。
「私たちが衝突された後、打ち上げ地点はフェリーからかなり離れたところにありました。 私たちは彼に、戻ってきて人々を水から引き上げるのを手伝うように叫びました。 私たちの子供たちは怖がっていました。 この男には徹底的に倒してもらいたい、彼なら簡単に私たちを殺せたかもしれない。 彼は戻ってきて、一人を水から引き上げた。」
ヘラルド紙は、この船乗りが会社取締役で、3月に亡くなった元ハートランド銀行頭取で慈善家のジェフリー・リケッツ氏の義理の息子であるジェームズ・トムソン氏であることを明らかにした。
Google Translate翻訳


この時期に4日続けて晴れるのは貴重



今日も良い日でありますように!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 天気 | 09:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |