fc2ブログ

Auckland Today

2023年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年11月24日の万歩計は

2606歩、

11月の総歩数は109770歩、

NZ Coalition agreements live: The concessions Christopher Luxon had to make to get into government
ScreenShot_20231124211945.png
https://www.nzherald.co.nz/nz/politics/nz-cabinet-announcement-live-updates-the-concessions-christopher-luxon-had-to-make-to-get-coalition-over-the-line/PAACRXJNT5FKJAEJMHDSLPQQ6I/
A $1.2 billion fund for regional infrastructure, scrapping plans on allowing foreign buyers back into the housing market, allowing work that could lead to a referendum on Treaty of Waitangi principles, and keeping the superannuation eligibility age at 65.

These are among the biggest concessions incoming Prime Minister Christopher Luxon has made to get his three-party coalition over the line, but none of them mutate any of National’s core election promises beyond recognition.

Tax was always going to be a major sticking point, as New Zealand First has been a staunch opponent of Luxon’s wish to allow foreigners to buy $2 million-plus New Zealand homes, with a new tax on those purchases to help fund National’s tax package. The revenue from the tax was hoped to add an average of $740m a year to the Government coffers.
NZHerald紙
地域インフラのための12億ドルの基金、外国人購入者の住宅市場への復帰を認める計画の撤回、ワイタンギ条約の原則に関する住民投票につながる可能性のある作業の許可、そしてスーパーアニュエーションの受給資格年齢の65歳維持。
これらは、クリストファー・ルクソン次期首相が三党連立を一線を越えさせるために行った最大の譲歩の一つだが、そのどれもがナショナルの選挙における核心的な公約を認識を超えて変更するものではない。
ニュージーランド・ファーストは、外国人が200万ドル以上のニュージーランドの住宅を購入できるようにするというルクソン政府の意向に断固として反対しており、ナショナルの税制対策の財源としてそれらの購入に新たな税金を課しているため、税金は常に大きな問題点となるだろう。 この税からの収入により、年間平均 7 億 4,000 万ドルが政府の財源に追加されることが期待されていました。
Google Translate翻訳


この国民党、NZファースト、アクト党3党連立政権が上手く行くかはやってみないと分らない
ちなみに私はこの3党には投票していないへそ曲がり

スクショは労働党党首です



明日も良い日でありますように!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 万歩計 | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT