fc2ブログ

Auckland Today

2023年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年12月17日の万歩計は

5763歩、

12月の総歩数は89482歩、

Grey Lynn’s Richmond Rovers rugby league club claims local resident made noise complaints, filmed young players
FireShot Capture 078
https://www.nzherald.co.nz/nz/richmond-rovers-juniors-convenor-claims-members-are-being-harassed-by-a-neighbour/UVHHLC6JAVAL3EN6VDABBX5AVY/
A popular Grey Lynn rugby league club accused of “disturbing the peace” by a local resident claims the man has filed numerous noise complaints about its kids’ training sessions and filmed young players as part of a protracted dispute.

In a Facebook post, Richmond Rovers junior club convener Rose Iefata said the man complained multiple times about members “playing music while we are training”, and that he had walked into the clubrooms, pulled cords connected to its speakers, creating difficulties for members “week in, week out”.

Iefata said the man claimed yesterday he had been advised by Auckland Council to film the club’s activities “as evidence that we are playing music over 50 decibels”, which she believed they were not.

Auckland Council has been approached for comments, and no one was at the man’s home when the Herald visited on Sunday afternoon.
NZHerald紙
ラグビーリーグの人気クラブ、グレイリンは地元住民から「平和を乱した」として告訴されており、この男は長期にわたる紛争の一環として、子供たちのトレーニングセッションに関して騒音に関する苦情を多数提出し、若い選手を撮影していた、と主張している。
リッチモンド・ローバーズジュニアクラブの招集者であるローズ・イエファタ氏はフェイスブックへの投稿で、この男性が「トレーニング中に音楽を流している」会員について何度も苦情を言い、部室に入ってスピーカーに接続されているコードを引っ張り、会員に困難をもたらしたと述べた。 毎週、毎週」。
イエファタさんによると、男性は昨日オークランド市議会から「50デシベルを超える音楽を流している証拠として」クラブの活動を撮影するようアドバイスを受けたと主張したが、彼女はそうではないと信じていたという。
オークランド市議会にコメントを求めたが、ヘラルド紙が日曜午後に訪問した際には男性の家には誰もいなかった。
Google Translate翻訳



明日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 未分類 | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT