fc2ブログ

Auckland Today

2024年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2024年2月5日の万歩計は

7365歩、

2月の総歩数22001歩、

Waitangi live updates: Christopher Luxon addresses Waitangi protests, David Seymour heckled
FireShot Capture 260
https://www.nzherald.co.nz/nz/politics/waitangi-live-updates-christopher-luxon-arrives-at-treaty-grounds/PVO4RD5DOFAW5CXZPNT7WO4SVY/
Tensions and short-lived protests greeted the leaders of the three Government coalition parties today as they spoke at the marae on the Waitangi Treaty Grounds.

Prime Minister Christopher Luxon was pulled up by media on his reluctance to address issues around the Treaty Principles Bill in his speech or in a press conference afterwards. There was also very little kōrero about his Government’s policies concerning te reo.

But Luxon said there tends to be a focus on the “drama” of Waitangi, and people should “see through the noise” and see that there is a range of views that can be listened to respectfully.

“I came here thinking we’d be challenged and there’d be a range of views - it was pretty much as I expected,” Luxon said.
NZHerald紙
本日、ワイタンギ条約敷地内のマラエで演説した政府連立3党の指導者らは、緊張と短期間の抗議活動に見舞われた。
クリストファー・ルクソン首相は、演説やその後の記者会見で条約原則法案を巡る問題に言及することに消極的であるとしてメディアに取り上げられた。 テ・レオに関する政府の政策についても、ほとんど何も語られなかった。
しかし、ルクソン氏は、ワイタンギの「ドラマ」に焦点が当てられる傾向があり、人々は「雑音を無視して」、敬意を持って耳を傾けることのできるさまざまな意見があることを認識すべきだと述べた。
「私たちは挑戦され、さまざまな意見があるだろうと思ってここに来たが、ほぼ予想通りだった」とルクソン氏は語った。
Google Translate翻訳


涼しい夜



明日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 万歩計 | 23:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT