fc2ブログ

Auckland Today

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年7月12日の万歩計は

3841歩、

7月の総歩数は38172歩、

Everil Orr Village residents thought the new facility next door was for them - they were evicted instead
QW6FHJQ5G5DXHFNPO7S3QNFV24.jpeg
https://www.nzherald.co.nz/nz/everil-orr-village-residents-thought-the-new-facility-next-door-was-for-them-they-were-evicted-instead/NSTI7KVAYZHA7GECXWZAUWM5XI/
Some elderly residents at an Auckland rest home watched a new village being built in front of them for almost three years thinking they would eventually be moving in, only to be evicted before it was finished.

Residents’ families shared their accounts of the situation of their whānau at Everil Orr Village in Mt Albert after the Herald revealed the abrupt closure of Auckland’s Mt Eden Wesley Care Centre.

Both Wesley, which is due to close in August, and Everil Orr - which shut in March this year - were run by retirement village giant Oceania Healthcare on land owned by a trust linked to the Methodist Church.
NZHerald紙
オークランドの休憩所の高齢者の中には、目の前に新しい村が建設されるのを3年近く見ながら、最終的には引っ越すだろうと思っていたが、完成する前に立ち退かされた人もいた。
住民の家族は、ヘラルドがオークランドのマウントエデンウェズリーケアセンターの突然の閉鎖を明らかにした後、マウントアルバートのエヴェリルオアビレッジでのファナウの状況についての彼らの説明を共有しました。
8月に閉鎖される予定のウェズリーと今年3月に閉鎖されたエヴェリルオアはどちらも、メソジスト教会に関連する信託が所有する土地で、退職村の巨人オセアニアヘルスケアによって運営されていました。
自動翻訳


PC設定に辟易



明日も良い日でありますように!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 万歩計 | 23:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT