fc2ブログ

Auckland Today

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年7月14日の万歩計は

4664歩、

7月の総歩数は45463歩、

Shannon, Horowhenua Matariki fleeing driver crash: Witness describes angry crowd, near miss
ScreenShot_20230714204646.png
https://www.nzherald.co.nz/nz/shannon-horowhenua-matariki-fleeing-driver-crash-witness-describes-angry-crowd-near-miss/GKDINR3AC5HJTCOJDNDXIO43UY/
A young woman pushing a pram was among those who narrowly escaped tragedy when a driver fleeing police in a stolen vehicle barrelled through a residential street, crashing into a parked car as hundreds queued to pick up free hangi for Matariki celebrations in Shannon, Horowhenua, this afternoon.

The driver tried to run from the scene on Grey St but was quickly surrounded by 30 to 50 incensed people from among the crowd of about 300, some kicking and punching him before a policeman driving behind the man ran to the man’s aid, witness Richard Smith said.

“Everybody was really angry with him … he tried to run away, but there were just too many people there and they just grabbed him, and they were really angry and upset.

“It was lucky the cop ran straight in because he was getting a hiding, this young fella, because the community were not happy with what happened. He could have easily killed a lot of people.”
NZHerald紙
ホロフェヌア州シャノンでマタリキの祝賀会のために無料のハンギを手に入れようと数百人が列を作る中、盗まれた車で警察から逃走中の運転手が住宅街を暴走し、駐車中の車に衝突するという悲劇を九死に一生を得た中には、乳母車を押していた若い女性も含まれていた。 午後。
運転手はグレイストリートの現場から逃走しようとしたが、すぐに約300人の群衆の中から激怒した30人から50人に取り囲まれ、蹴ったり殴ったりする者もいたが、男の後ろを運転していた警察官が駆けつけて男の助けに向かったと証人リチャード・スミスは述べた。 言った。
「誰もが彼に対して本当に怒っていました…彼は逃げようとしましたが、あまりにも多くの人がそこにいたので、彼らはただ彼を捕まえただけで、彼らは本当に怒って動揺していました。
「この若い男は、地域社会が起こったことに満足していなかったので、警官がすぐに駆け込んだのは幸運でした。なぜなら、この若い男は隠れていたからです。 彼は簡単に多くの人を殺すことができたでしょう。」
Google Translate翻訳


明日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 万歩計 | 23:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT