fc2ブログ

Auckland Today

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年12月14日の万歩計は

2321歩、

12月の総歩数は71049歩、

Islamic couple in court over $230k marriage ‘gift’ husband owes to ex-wife
FireShot Capture 062
https://www.nzherald.co.nz/nz/islamic-couple-in-court-over-230k-marriage-gift-husband-owes-to-ex-wife/MW3TQENS2RFATHOIKJVPNG5DWI/
An Islamic man who felt “helpless and pressured” to sign a marriage contract that bound him to give his wife $230,000 if they divorced, is now in dispute with her over the “gift” following their split after just three years.

In 2013 Rafid Mohammed Salih and Rahla Amin Harder Almarzooqi married in Dubai, in the United Arab Emirates (UAE), in a traditional Islamic ceremony, which included the signing of a nikah, a Court of Appeal decision released today states.

A nikah is an Islamic marriage contract, under which the husband is required to provide a gift (mahr) to the wife.
NZHerald紙
離婚した場合に妻に23万ドルを渡すという結婚契約書に署名するよう「無力でプレッシャー」を感じていたイスラム系男性は、わずか3年で別れた後、現在「贈り物」をめぐって妻と争っている。
2013年、ラフィド・モハメド・サリフさんとラーラ・アミン・ハーダー・アルマルズーキさんはアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで、ニカーへの署名を含む伝統的なイスラム式の儀式で結婚したと、本日発表された控訴裁判所の判決が明らかにした。
ニカはイスラム教の結婚契約であり、これに基づいて夫は妻に贈り物(マール)を提供する必要があります。
Google Translate翻訳



明日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 万歩計 | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT