fc2ブログ

Auckland Today

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Auckland、2023年12月20日8時の天気は

FireShot Capture 088
MetService

Auckland、2023年12月20日8時の天気は晴れ

おはようございます
オークランドは晴れた朝です

天気予報は概ね晴れ、朝にわか雨があるかも

Auckland TODAY
sunny_big_202312200555413dc.png
Mainly fine. A light shower possible this morning, and patchy low cloud about Waitemata Harbour. Northeasterlies.
High: 26℃
Low: 16℃
sunrise 05:56am
sunset 08.40pm
26℃と猛暑日予報

Dame Jacinda Ardern’s legacy - Barry Soper and Audrey Young on The Front Page
FireShot Capture 089
https://www.nzherald.co.nz/nz/politics/dame-jacinda-arderns-legacy-barry-soper-and-audrey-young-on-the-front-page/RCI563RTNZF5RBQ7J5J75LB6UI/
Back in January, Jacinda Ardern stunned the world when she used her first press conference of 2023 to announce her resignation as Prime Minister.

It brought to an end the five-year tenure of the reluctant premier, a politician who never sought the country’s highest office, yet found herself at the coal face for one of the most tumultuous periods in New Zealand’s history.

Ardern left politics a little under three months later, leaving her successor, Chris Hipkins, to lead the Labour Government into the 2023 general election.

While Ardern was made a Dame in the King’s Birthday Honours, and accepted dual fellowships at Harvard University and a trustee position with the Earthshot Prize, the latter moves are a testament to her huge popularity internationally.
NZHerald紙
1月に遡ると、ジャシンダ・アーダーン首相は2023年最初の記者会見で首相辞任を発表し、世界を驚かせた。
これにより、この消極的な首相の5年間の任期に終止符が打たれた。この政治家は国の最高位の職を決して求めなかったにもかかわらず、ニュージーランドの歴史の中で最も激動の時代の一つに直面することになった。
アーダーン首相は3カ月弱で政界を去り、後任のクリス・ヒプキンス氏に労働党政権を率いて2023年の総選挙に臨むことになった。
アーダーン首相は国王誕生日の栄誉でデイムに叙せられ、ハーバード大学での二重フェローシップとアースショット賞の理事職を受け入れたが、後者の動きは彼女の国際的な絶大な人気の証である。
Google Translate翻訳


オークランド病院内のPaper Plasに行きカレンダーを探せ
行きは緑バス、帰りはDomainを抜けて歩きで帰宅


今日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 天気 | 08:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT