fc2ブログ

Auckland Today

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Auckland、2024年2月11日8時の天気は

FireShot Capture 276
MetService

Auckland、2024年2月11日8時の天気は晴れ

おはようございます
オークランドは晴れて肌寒い朝です

天気予報は朝から晴れてくる

Auckland TODAY
sunny_big_2024021103570784d.png
Partly cloudy with isolated showers, clearing and becoming fine this morning. Fresh southerlies, easing this evening.
High: 22℃
Low: 13℃
sunrise 06:45am
sunset 08.24pm

Did Cyclone Gabrielle victim Helen Street die from oxygen supply rationing? Family still wait for answers
FireShot Capture 277
https://www.nzherald.co.nz/nz/did-cyclone-gabrielle-victim-helen-street-die-from-oxygen-supply-rationing-family-still-wait-for-answers/NA63WUNTABCX5A5MUY4VNY5NWY/
The family of the oldest victim of Cyclone Gabrielle are upset they still don’t know whether there will be an inquest into her death, which they believe was caused by rationing of her crucial oxygen supply.

Helen Street, aged 86, died at her home in the Napier suburb of Onekawa two days after Cyclone Gabrielle lashed Hawke’s Bay with devastating impact.

She is one of 11 people – mostly in Hawke’s Bay – who police have listed as fatalities linked to Cyclone Gabrielle in mid-February 2023.

The much-loved mum, grandmother and great-grandmother suffered from heart failure and was dependent on an electricity-powered oxygen machine at home and oxygen tanks when out and about.
NZHerald紙
サイクロン・ガブリエルの最高齢犠牲者の遺族は、彼女の死についての検死が行われるかどうかまだ分からず動揺している。死の原因は極めて重要な酸素供給の配給によるものだと考えている。
86歳のヘレン・ストリートさんは、サイクロン・ガブリエルがホークスベイに壊滅的な衝撃を与えた2日後に、ネーピア郊外のオネカワにある自宅で亡くなった。
彼女は、警察が2023年2月中旬のサイクロン・ガブリエルに関連した死亡者としてリストアップした11人(主にホークスベイ在住)のうちの1人である。
とても愛されていた母親、祖母、曾祖母は心不全を患っており、家では電気で動く酸素吸入器、外出時は酸素タンクに依存していました。
Google Translate翻訳


朝から午後までミーティング
昼食持っていかないと



今日も良い日でありますように!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
にほんブログ村

| 天気 | 08:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT